着圧レギンス

ベルミススリムレギンスは産後いつから履ける?帝王切開は2ヶ月目から履いてOK!

2021年5月31日

 

この記事では、ベルミススリムレギンスは産後いつから履けるのか、履くタイミングについて紹介しています。

 

結論をお伝えすると、産褥期が落ち着いた頃の産後2ヶ月を目安にすると良いんですよ!

 

ただし産後の体調には個人差があるので、快適に履くための注意点もチェックしてみて下さいね。

 

▼ 産後履くだけで見た目が変わる! ▼

\ 産後のむくみもスッキリ♪ /

今すぐベルミススリムレギンスを購入する!

最安値は公式サイトから

 

まずは結論!ベルミススリムレギンスは産後いつから履けるのかをケース別に紹介!

 

推奨するタイミング 注意点
通常分娩 産後1ヶ月~ 体調次第
帝王切開 産後2ヶ月~ 傷が治り次第

 

ベルミススリムレギンスが産後いつ頃から履けるのかについて、ケース別にまとめています。

 

愛用者の感想や公式への問い合わせを元にした結果、産後1~2ヶ月後から履くのがおすすめですよ!

 

それでは詳しく解説していきます。

 

通常分娩の場合は産後1~2ヶ月後から使いましょう!

 

まずは通常分娩の場合ですが、悪露の落ち着いた産後1ヶ月以降に履き始めるのが良いでしょう。

 

産後の体は思った以上にダメージを受けています。

 

産後1ヶ月ぐらいでお母さんの検診もありますので、かかりつけ医に相談しておくのが確実ですね。

 

帝王切開の場合の着用は産後2ヶ月から!

 

帝王切開の場合はもう少し後のほうが良いんです。

 

傷が痛みが無くなってから使用して下さいね。

 

帝王切開の時の傷は治り具合が人によって異なります。

 

産後の体調にもよるので、少しでも不安な場合はかかりつけ医や看護師に確認してみると良いでしょう。

 

公式に問い合わせをしてみた結果や愛用者の声からも、産後1~2ヶ月以降に履くのがおすすめですよ。

 

▼ 産後履くだけで見た目が変わる! ▼

\ 産後のむくみもスッキリ♪ /

今すぐベルミススリムレギンスを購入する!

最安値は公式サイトから

 

やっぱり1ヶ月では早い…。実際にベルミススリムレギンスを産後に履いてみた!

 

産後の体型って早く戻したいですよね‥。

 

でも焦って始めてしまうと失敗してしまうこともあるんですよ。

 

私の体験談をお話するので、参考にしてみて下さい。

 

産後1ヶ月にベルミススリムレギンスを履いてみた感想

 

ベルミススリムレギンスを早く履きたくて、産後1ヶ月ほど経った頃に履いてみたんです。

 

1ヶ月検診も終わったし良いかな、と思って。

 

すると、履いた直後からお腹周りが苦しくて、すぐに脱いでしまいました‥。

 

思った以上にウエスト周りが辛かったです。

 

産後2ヶ月にベルミススリムレギンスを履いてみた感想

 

産後2ヶ月半ぐらいたったので、ベルミススリムレギンスに再挑戦!

 

体重も先月より落ちてきたので、すんなり入りましたよ。

 

むしろ脚のむくみはケアできるし、姿勢もキープできて楽なんです。

 

焦らずに待てばよかったですね。

 

産後ダイエットにベルミススリムレギンスをおすすめする3つの理由

 

  1. 育児しながら脚やせできる
  2. スキマ時間にむくみケアができる
  3. 激しい運動せずに体型を変えられる

 

ベルミススリムレギンスが産後におすすめな理由を3つ紹介します。

 

産後のダイエットに悩んでいる人は参考にしてみて下さいね。

 

①:育児しながら脚やせできる

 

ベルミススリムレギンスは育児中に大活躍してくれます。

 

履くだけでいいので、運動の時間を別に確保しなくても良いんですね。

 

育児中は子供のお世話で精一杯なことも多い中、ながらサポートしてくれるのは大変助かりますよ。

 

②:スキマ時間にむくみケアができる

 

ベルミススリムレギンスは家事や育児のスキマ時間に下半身のむくみケアができるんです。

 

長時間履くことで効果を期待できるので、昼間に着ているだけで良いんですよ。

 

③:激しい運動せずに体型を変えられる

 

ベルミススリムレギンスは激しい運動が苦手な人におすすめの着圧レギンスです。

 

出産後は体力が落ちていることもありますし、育児で満足の行く休息が取れないこともおおいんですよね。

 

ベルミススリムレギンスは履くだけでいいので、自分のペースで進められますよ。

 

▼ 産後履くだけで見た目が変わる! ▼

\ 産後のむくみもスッキリ♪ /

今すぐベルミススリムレギンスを購入する!

最安値は公式サイトから

 

ベルミススリムレギンスを産後に使うなら知っておきたい5つの注意点

 

  1. 食事制限をしないこと
  2. 3ヶ月以上履き続けること
  3. 履く前に骨盤を整えること
  4. サイズにあった物を選ぶこと
  5. 骨盤矯正の効果を期待しないこと

 

ここでは、ベルミススリムレギンスを産後に使用するために注意点を紹介します。

 

5つのポイントにまとめているので、是非参考にして下さいね。

 

①:食事制限をしないこと

 

ベルミススリムレギンスを産後に使用する時は、過度な食事制限はしないようにしましょう。

 

育児中は体力勝負ですし、特に母乳の人は食事の内容が直結してしまいます。

 

バランスの良い食事を心がけて下さいね。

 

②:3ヶ月以上履き続けること

 

ベルミススリムレギンスはすぐに効果が出るものでは無いんです。

 

毎日の積み重ねで効果が期待できるので、最低でも3ヶ月以上は続けてみて下さいね。

 

③:履く前に骨盤を整えること

 

ベルミススリムレギンスを効果的に使いたい場合は、骨盤を整えておくと良いでしょう。

 

骨盤が歪んだ状態で履いても意味がないんですね。

 

産後は時期によっては骨盤体操ができますし、整体などのプロに頼むのもおすすめですよ。

 

④:サイズにあった物を選ぶこと

 

ベルミススリムレギンスは自分に合ったサイズを選んでくださいね。

 

伸縮性の高い生地ではありますが、小さすぎるサイズだと苦しくて継続できません。

 

また、ゆるすぎても効果を期待できないので、購入前に自分のサイズを測定して下さいね。

 

⑤:骨盤矯正の効果を期待しないこと

 

ベルミススリムレギンスはあくまでも着圧レギンスですから、骨盤矯正の効果はありません。

 

むくみをサポートするイメージなんですね。

 

産後の骨盤の状態はとても不安定ですので、プロに矯正してもらうほうが良いでしょう。

 

【年代別】産後ベルミススリムレギンスを履くおすすめのタイミングをご紹介!

 

年代 着用のタイミング おすすめ度
10代 産後1ヶ月~
(通常分娩)
産後2ヶ月~
(帝王切開)
20代 産後1ヶ月~2ヶ月
(通常分娩)
産後2ヶ月~
(帝王切開)
30代 産後2ヶ月~
(通常分娩)
産後2ヶ月~
(帝王切開)

 

ベルミススリムレギンスを履くおすすめのタイミングを年代別に表にしています。

 

まず10代の場合は体力があるので回復が早い傾向にあります。

 

ですので、産後1ヶ月検診以降の悪露が落ち着いたタイミングで始めると良いでしょう。

 

20代~30代の場合は、体力が落ちていたり疲れやすい場合もあります。

 

この場合は産後1ヶ月~2ヶ月を目安に履き始めてみてくださいね。

 

また、帝王設計の人は傷口が治って傷まなくなった頃からスタートすると良いですね。

 

産後の体調の変化は個人差が大きいですから、産後1ヶ月検診の時に確認しておくと良いですよ。

 

▼ 産後履くだけで見た目が変わる! ▼

\ 産後のむくみもスッキリ♪ /

今すぐベルミススリムレギンスを購入する!

最安値は公式サイトから

 

ベルミススリムレギンスの産後の使用についてまとめ

 

ベルミススリムレギンスを産後に使用する時の注意点をまとめました。

 

産後に使用する時は、通常分娩の人は1ヶ月、帝王切開の人は産後2ヶ月ぐらいを目安にして下さいね。

 

ただし無理は禁物ですので、自分の体調と相談しながら始めましょう!

 

▼ 産後履くだけで見た目が変わる! ▼

\ 産後のむくみもスッキリ♪ /

今すぐベルミススリムレギンスを購入する!

最安値は公式サイトから

 

関連ベルミススリムレギンスを履いた私の口コミ!効果があるのか検証してみた!

関連最新!産後におすすめの着圧レギンスランキング【ベスト5】

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

りの

5歳と3歳の子を持つ30歳の母です。1人目+18㎏、2人目+17㎏増えたのち、2年かけて-17㎏以上のダイエットに成功。産後ガードルや着圧レギンスが大好き。本当に効果があったものを辛口レビューしています。

-着圧レギンス

© 2021 ままのこ Powered by AFFINGER5