ダイエット比較

【画像検証】ベルミススリムタイツ VS 夏用ベルミススリムレギンスの違いは?7項目で徹底比較!

2021年6月15日

ベルミススリムタイツ ベルミススリムレギンス どっち 徹底比較

 

この記事ではベルミススリムタイツと夏用のベルミススリムレギンスの違いについて、7項目で徹底比較しています。

 

着圧がもっとも強いと人気のベルミス公式サイトから、新たに無地デザインの「ベルミススリムレギンス」が誕生しました!

 

しかし、タイツとレギンスって一体どんな違いがあるの?と気になる人もいるはずです。

 

そこで、実際にベルミスタイツとベルミスレギンスを履いたわたしが、どんな違いがあるのか画像付で検証してみました。

 

どちらか購入しようか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください♪

 

>>夏用の「ベルミススリムレギンス」が新登場!快適に履きたい方はこちら

 

▼ 夏先取りキャンペーン中!▼
キーワードは「魅せ脚サマー」で入力

\ 1,000円オフのクーポンはこちら /

今すぐベルミススリムタイツを購入!

Web限定価格!お急ぎください!

 

まずは結論!ベルミススリムタイツとベルミススリムレギンスの大きな違いは「着圧」と「肌触り」!

 

ベルミスタイツ ベルミスレギンス
違い
  • 着圧がある
  • 履きやすい
  • 伸縮性がある
  • つま先がある
  • フィット感
  • 肌触りがいい
  • オシャレ
  • ウエストまである

 

実際に両方履いてみた結果、大きな違いは締め付け感と肌触りでした。

 

ベルミススリムタイツは、レギンスに比べて着圧が強く、伸縮性があるおかげではきやすいです。

 

いっぽうベルミススリムレギンスは、-2度体感のクールテックが使われているのでツルッとした肌触りで履き心地が最高レベルですね!

 

もし購入に迷ったら、がっつりむくみを取りたいのか、外出先でも脚ケアしたいのかで考えるとよいでしょう。

 

ベルミススリムタイツとベルミススリムレギンスを7項目で徹底比較してみた

 

タイプ ベルミスタイツ ベルミスレギンス
①着圧力
②フィット感
③履きやすさ
④肌触り
⑤伸縮性
⑥デザイン
⑦くびれケア

 

ベルミススリムタイツとレギンスの違いは上記の通りです。

 

それぞれの特徴がまったくちがうので、どちらを購入しようか悩んでいる方は、じっくり読んでみてくださいね!

 

検証①:着圧がキツイのは「ベルミススリムタイツ」

 

ベルミスタイツ ベルミスレギンス
着圧力 4.9   4.8

 

締め付けがキツイのは、ベルミススリムタイツです!

 

とくに太ももとヒップ周りがが一回りかわるくらい、見た目が変わりますね(個人差があります)

 

ベルミスレギンスも締め付けはありますが、ベルミスタイツに比べたらじゃっかん弱いです。

 

とにかく着圧を重視しているんだ~!と言う方は、ベルミススリムタイツがピッタリですよ!

 

▼ 夏先取りキャンペーン中!▼
キーワードは「魅せ脚サマー」で入力

\ 1,000円オフのクーポンはこちら /

今すぐベルミススリムタイツを購入!

Web限定価格!お急ぎください!

 

検証②:フィット感があるのは「ベルミススリムレギンス」

 

ベルミスタイツ ベルミスレギンス
フィット感 4.7   4.9

 

ベルミスを履いた時にカラダのラインにフィットするのは、レギンスタイプですね。

 

生地が柔らかく、カラダのラインに沿ってキュッとまとってくれるような感覚があります。

 

ベルミススリムタイツは少し生地が硬いので、人によってはゴワっと感じちゃうんですね…。

 

ほどよい締め付けでむくみをギュッと搾り取ってくれるような感覚が欲しい方は、ベルミススリムレギンスが向いていますよ。

 

▼ 新作ベルミスが登場! ▼

\ -2度の冷感でひんやり♪ /

今すぐベルミスの在庫チェックする!

 

検証③:履きやすいのは「ベルミススリムタイツ」

 

ベルミスタイツ ベルミスレギンス
履きやすさ 4.9   4.7

 

脚を通したときに履きやすいのは、ベルミススリムタイツです。

 

先ほどもお伝えしたように、ベルミススリムタイツは少し生地が硬いのでうえに引き上げやすいんです。

 

一方ベルミススリムレギンスは、生地の質がツルッとした肌触りなので、引き上げるのに少しコツがいるんですね。

 

履くのに時間をかけたくない方は、ベルミススリムタイツが向いていますよ♪

 

▼ 夏先取りキャンペーン中!▼
キーワードは「魅せ脚サマー」で入力

\ 1,000円オフのクーポンはこちら /

今すぐベルミススリムタイツを購入!

Web限定価格!お急ぎください!

 

検証④:肌触りがいいのは「ベルミススリムレギンス」

 

ベルミスタイツ ベルミスレギンス
肌触り 4.8   5

 

肌触りがいいのは間違いなくベルミススリムレギンスです!

 

実際に履いた他の人も絶賛するくらい生地が柔らかく、さわった瞬間ひんやりしていてとてもきもちいいですよ。

 

汗かきだったり、夏用のレギンスが欲しいならベルミススリムレギンスを選べば間違いないですね!

 

▼ 新作ベルミスが登場! ▼

\ -2度の冷感でひんやり♪ /

今すぐベルミスの在庫チェックする!

 

検証⑤:伸縮性があるのは「ベルミススリムタイツ」

 

ベルミスタイツ ベルミスレギンス
伸縮性 4.8   4.7

 

両方とも生地が伸びにくいんですが、比べたらベルミススリムタイツのほうが伸びますね!

 

ベルミススリムレギンスも伸びますが、膝から上にひきあげるときがめちゃくちゃ大変なんですよ…。

 

万が一サイズを間違えたら、股下ぶぶんにスキマができてしまうのですぐ脱ぎたくなります。

 

生地が伸びたらサイズが不安だったとしてもゆとりがでるので、履けるのか不安な方はベルミススリムタイツがぴったりですよ!

 

▼ 夏先取りキャンペーン中!▼
キーワードは「魅せ脚サマー」で入力

\ 1,000円オフのクーポンはこちら /

今すぐベルミススリムタイツを購入!

Web限定価格!お急ぎください!

 

検証⑥:デザインがオシャレなのは「ベルミススリムレギンス」

 

ベルミスタイツ ベルミスレギンス
デザイン 4.8   4.9

 

外出先でもおしゃれを楽しみながら脚ケアをしたいなら、ベルミススリムレギンスがおすすめです。

 

ベルミススリムレギンスは、加圧ラインが入っていないので、どんな服装にも合わせやすいんですね。

 

それに、普通のレギンスよりもスッキリした見た目になるので、脚を出したファッションを楽しみたい方に向いています。

 

ぱっと見は普通のレギンスと変わらないので、外出先でもオシャレしたいかたはベルミススリムレギンスがぴったりですよ。

 

▼ 新作ベルミスが登場! ▼

\ -2度の冷感でひんやり♪ /

今すぐベルミスの在庫チェックする!

 

検証⑦:くびれケアができるのは「ベルミススリムレギンス」

 

ベルミスタイツ ベルミスレギンス
くびれケア 4.6   4.8

 

ウエスト周りの引き締め効果が期待できるのは、ベルミススリムレギンスです!

 

違いとしては、ベルミスタイツは下腹までしか生地がないのに対し、レギンスタイプが胸下まで生地が伸びるように改良されました。

 

ぽっこりお腹がきになったり、くびれが欲しいと悩んでいる方には、ベルミススリムレギンスがとても向いていますよ♪

 

▼ 新作ベルミスが登場! ▼

\ -2度の冷感でひんやり♪ /

今すぐベルミスの在庫チェックする!

 

ベルミススリムタイツとベルミススリムレギンスのデメリット

 

ベルミスタイツ ベルミスレギンス
デメリット
  • 真夏は暑い
  • 加圧ラインが目立つ
  • 締め付けが物足りない
  • 履きにくい

 

ベルミススリムタイツもベルミススリムレギンスも素敵な商品ではありますが、残念ながらデメリットもあります。

 

ベルミススリムタイツは夏は暑く、加圧ラインが目立つので外出先では履けません。

 

その一方ベルミススリムレギンスは着圧に満足できず、履きにくいというのが残念なポイントだな~と感じました…。

 

ベルミススリムタイツとベルミススリムレギンスのメリット

 

ベルミスタイツ ベルミスレギンス
メリット
  • 締め付け効果バツグン
  • 冷え性にぴったり
  • ふともものスキマが生まれる
  • ヒップアップ効果に期待
  • むくみがスッキリする
  • -2度の冷感でひんやり
  • ほどよい締め付け
  • 肌触りがいい
  • フィット感バツグン
  • 外出先でも履けるデザイン

 

続いてメリットの内容は上記の通りです!

 

ベルミススリムタイツは着圧が強いおかげで、履いただけで脚がひとまわり変わる人もいるんですよ♪

 

むくみが酷い人には、ベルミススリムタイツがとても人気なんです。

 

また、ベルミススリムレギンスは肌触りがよく、夏の暑い時期でも履き続けやすいレギンスです。

 

無地なおかげでどんな服装にも合いますし、外でも気軽にファッションを楽しめるのが大きなメリットですよ♪

 

ベルミススリムタイツとベルミススリムレギンスがおすすめなのはこんな人

 

ここまで読んで、自分にはどっちがおすすめなんだろう?と気になる人もいますよね!

 

そこで、ベルミススリムタイツとベルミススリムレギンス、どんな人におすすめなのかまとめてみました♪

 

これから購入しようと悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

ベルミススリムタイツがおすすめな人

 

  • むくみが酷い人
  • 締め付けが欲しい人
  • 履きやすさが欲しい人
  • 家に居る時間が長い人
  • 早く効果を感じたい人

 

ベルミススリムタイツがおすすめな人は上記のとおりです。

 

ベルミスレギンスに比べて着圧が強く、効果が早く感じられます。

 

むくみが酷くて脚がなかなかスッキリしないと悩んでいる人は、ベルミススリムタイツがおすすめです♪

 

▼ 夏先取りキャンペーン中!▼
キーワードは「魅せ脚サマー」で入力

\ 1,000円オフのクーポンはこちら /

今すぐベルミススリムタイツを購入!

Web限定価格!お急ぎください!

 

ベルミススリムレギンスがおすすめな人

 

  • 肌が敏感でよわい人
  • 外にいる時間がながい人
  • 夏用のレギンスが欲しい人
  • ほどよい締め付けが欲しい人
  • ファッションの一部に取入れたい人

 

逆にベルミススリムレギンスがおすすめな人は上記の通りです。

 

締め付けは強くないですが、逆に履き心地がよいので長い時間履き続けられます。

 

さらに、レギンス業界初のクールテック仕様なので、暑い時期でもひんやりして気持ちよく脚ケアができますよ♪

 

ほどよい締め付けで、外にいる時間が長い人はベルミススリムレギンスがピッタリでしょう!

 

▼ 新作ベルミスが登場! ▼

\ -2度の冷感でひんやり♪ /

今すぐベルミスの在庫チェックする!

 

ベルミススリムタイツとベルミススリムレギンスの違いについてのまとめ

 

ベルミスタイツ ベルミスレギンス
違い
  • 着圧がある
  • 履きやすい
  • 伸縮性がある
  • つま先がある
  • フィット感
  • 肌触りがいい
  • オシャレ
  • ウエストまで伸びる

 

今回はベルミススリムタイツとベルミススリムレギンスの違いについてお話ししました。

 

結論、違いは「締め付け感」と「肌触り」です!

 

もちろん見た目の違いもありますが、それは写真見たらすぐわかるので…笑

 

もっとも効果的な使い方は、家の中では「ベルミスタイツ」外では「ベルミスレギンス」など使い分けることです。

 

実際に私も使い分けているんですが、めちゃくちゃ履き心地よく、ベルミスを手放せないくらい気に入ってます♪

 

まずは何を目的で履くのかきめて、どちらがあなたにピッタリなのか選んでみてくださいね♪

 

関連ベルミスはステマ?実際に履いた私の口コミを元に痩せないのか検証してみた

関連ベルミススリムレギンスを履いた私の口コミ!効果があるのか検証してみた!

あなたにぴったりの「欲しい」が見つかる♪

着圧レギンス

着圧ガードル

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

りの

5歳と3歳の子を持つ30歳の母です。1人目+18㎏、2人目+17㎏増えたのち、2年かけて-17㎏以上のダイエットに成功。産後ガードルや着圧レギンスが大好き。本当に効果があったものを辛口レビューしています。

-ダイエット比較
-,

© 2021 ままのこ Powered by AFFINGER5