オートミール

オートミールの保存方法は3つ!開封後の注意点や賞味期限など徹底解説!

2021年8月18日

 

この記事ではオートミールの保存方法について、開封後の注意点や賞味期限など徹底解説しています。

 

オートミールは湿気に弱いので、保存方法をまちがったらカビが生えたりおいしく召し上がることができません。

 

そこで、この記事ではインスタフォロワー5,000人以上いる私が、オートミールをおいしく食べる保存方法について解説していきます。

 

オートミールレシピ100以上投稿してますので、気になる方は合わせてご覧ください♪

 

オートミールレシピ投稿アカウントはこちら
>>https://www.instagram.com/rinodiet11/

 

オートミールの保存方法は全部で3つ!

 

  1. 常温保存
  2. 冷蔵保存
  3. 冷凍保存

 

オートミールの保存方法は、上記3つです。

 

常温保存であれば、食べたい時にぱっとたべられますし、冷蔵であれば日持ちしやすいメリットがあります。

 

たべる頻度がすくないのであれば、冷凍保存することで品質をおとすことなく保存ができますよ。

 

オートミール開封後のおすすめ保存方法や賞味期限など徹底解説!

 

保存方法 賞味期限 おすすめ
常温 密閉の瓶 2~3ヶ月以内
冷蔵 密閉の瓶 3~5ヶ月以内
冷凍 ジップロック 4~6ヶ月以内

 

オートミールは未開封であれば、約3ヶ月~1年くらい賞味期限が続くと言われています。

 

しかし、開封したら早めに召し上がらないと品質が落ちてまずくなってしまうんですね。

 

そこで、開封後の保存方法や賞味期限について詳しく解説していきます。

 

保存容器についてもふれているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

開封後の保存方法と賞味期限①:常温の場合

 

保存方法 賞味期限 おすすめ
常温 密閉の瓶 2~3ヶ月以内

 

オートミールを常温保存するなら、密閉の瓶やタッパーがおすすめです。

 

その時に乾燥剤を一緒にいれることで、新鮮な状態でおいしく召し上がれますよ。

 

常温保存の賞味期限は、開封後だいたい2~3ヶ月くらいです。

 

オートミールをたべる頻度が少ない人は、少量サイズを購入したり、オートミールのお菓子などまとめて作ったら食べきれますよ♪

 

開封後の保存方法と賞味期限②:冷蔵の場合

 

保存方法 賞味期限 おすすめ
冷蔵 密閉の瓶 3~5ヶ月以内

 

オートミールを冷蔵するなら、密閉された瓶に保存がおすすめです。

 

乾燥剤はにおいが付きにくい無臭系をいれることで、鮮度が保たれたまま保存できます。

 

冷蔵保存の賞味期限はだいたい3~5ヶ月くらいですね。

 

ただ、冷蔵庫は水気があるので保存場所に気を付けないと、オートミールにカビが生えやすくなるので注意が必要です。

 

開封後の保存方法と賞味期限③:冷凍の場合

 

保存方法 賞味期限 おすすめ
冷凍 ジップロック 4~6ヶ月以内

 

オートミールを冷凍するなら、ジップロックでの保存がおすすめです。

 

保存するときはしっかり空気を抜いて密閉しましょう。

 

冷凍する場合、賞味期限が約2~3ヶ月のびるので、たべる頻度が少ない人はカチコチに冷やして保存するのがぴったりです。

 

食べるときは、鍋にいれてリゾットにしたり、米化にするならいつもより+10秒ほどレンジでチンすれば簡単に召し上がれますよ。

 

オートミールの保存は「常温」と「冷凍保存」がおすすめ!

 

中でもおすすめなオートミール保存方法が、「常温」と「冷凍」です!

 

冷蔵保存も日持ちとしては最高ですが、水分が付着する可能性があるので管理がむずかしいのです。

 

またお米よりも湿気に弱いので、カビが生えやすいというデメリットもあるんですね。

 

一方常温や冷凍は水分が付着しにくいので、カビが生えにくく手軽にたべられるというメリットがあります。

 

オートミールをたべる頻度が高いなら「常温保存」、低いなら「冷凍保存」がおすすめです。

 

オートミール保存するのに注意すべき2つのポイント

 

  1. 湿気に気を付ける
  2. 蓋を閉めたか確認する

 

オートミールを保存するときに注意すべきポイントが2つです。

 

詳しく解説していきますね。

 

注意①:湿気に気を付ける

 

オートミールはお米よりも湿気に弱いので、保存がわるかったら品質が落ちてしまいます。

 

中にはカビが生えたり、虫がわくこともあるんですね。

 

水気の近くで保存しないようにしましょう。

 

注意②:蓋を閉めたか確認する

 

瓶やタッパーでオートミールを保存するとき、蓋を閉めたかチェックするように心がけましょう。

 

すこしでもスキマがあると、湿気が入って状態をわるくする恐れがあるんですね。

 

個人的にはタッパーよりも瓶のほうが保存状態がよく、おいしく召し上がれますよ!

 

オートミールを保存するときは密閉を心がけて開封後3ヶ月以内に食べよう!

 

今回はオートミールの保存方法について解説しました。

 

繰り返しになりますが、保存するなら常温か冷凍保存がおすすめです。

 

密閉された瓶やジップロックなどの容器で保存すると、鮮度がたもたれたままの状態でおいしく召し上がれます。

 

開封後は3ヶ月以内に食べるよう心がけましょう♪

 

-21キロ痩せた私の愛用アイテム

愛用品まとめ

楽天ルーム

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

りの

7歳と5歳の子を持つ31歳の母です。1人目+18㎏、2人目+17㎏増えたのち、2年かけて-21㎏ダイエットに成功。ダイエットプロフェッショナルアドバイザー。オートミール、歯列矯正、ダイエット知識発信してます。

-オートミール

© 2022 ままのこ Powered by AFFINGER5