着圧レギンス

スリミューズは寝る時に履ける?危険性や引き締め効果はあるの?

2021年4月12日

スリミューズ 寝る時

 

この記事ではスリミューズは寝るときでも履けるのかまとめています。

 

コルセットと着圧レギンスが一体化した今人気のスリミューズですが、寝る時に履けるのかきになりますよね。

 

先に結論いうと、スリミューズは寝る時に履いても問題ありません。

 

しかし、人によっては寝る時に履かないほうがいい場合もあります。

 

というわけで、この記事では寝る時に履いてもいいスリミューズの「危険性」や「引き締め効果」なども一緒に解説していきます。

 

記事の後半では実際に寝る時に履いた私の口コミ体験もまとめているので、気になる方はぜひ読んでみてくださいね!

 

スリミューズは寝る時に履いてもいいの?

 

繰り返しになりますが、スリミューズは寝る時に履いてもOKです!

 

公式サイトでも24時間履けると書いていますので、睡眠時に履いても問題ありません。

 

睡眠時の締め付けに慣れていない人でもスリミューズは苦しくないので、快適に朝を迎えられますよ!

 

寝る時もシェイプアップしたいかたは、寝る時にスリミューズを履きましょう!

 

スリミューズを寝る時に使う危険性はないの?

 

スリミューズは24時間履ける設計なので、履くことによる危険性は特にありません。

 

しかし、人によっては肌が合わなくて寝ている時に不快感を感じることも。

 

もともと敏感肌の人は、締め付けによってかぶれる可能性があるので注意が必要です。

 

とはいえ、スリミューズは伸縮性がある肌の優しい生地が使われています。

 

実際に敏感肌のわたしでも寝る時に履けているので、肌が弱すぎなければ問題なく履けますよ♪

 

スリミューズを寝る時に履いた他の人の口コミ

 

スリミューズを寝る時に使わないほうがいい人

 

  1. 睡眠不足の人
  2. トイレが近い人

 

ここまでスリミューズの良いことばかりお話してきましたが、中には寝る時に履かないほうがいい人もいます。

 

そこで、この章では寝る時にスリミューズを履かないほうがいい人について2つまとめてみました。

 

スリミューズを購入する前にぜひチェックしてみてください。

 

①:睡眠不足の人

 

スリミューズは苦しすぎない設計ではありますが、睡眠不足の人がはいたら余計に寝不足になる可能性があります。

 

とくに着圧に慣れていない人は、夜中に起きる可能性があったり、寝入るのが遅くなったりするんですね。

 

体調を壊す恐れがあるので、仕事や育児で寝不足の方は、夜寝る時に履くのは控えたほうがいいでしょう。

 

②:トイレが近い人

 

また、トイレに近い人も、寝る時にスリミューズを履くのは控えたほうがいいでしょう。

 

スリミューズはコルセットと一体化した着圧レギンスなので、着脱しにくいんですね(ここがデメリットともいえる)

 

夜中に何度もトイレで起こされ、そのたびに脱ぎ履きに時間がかかったらストレスが溜まります。

 

間に合わなかったら大変なので、夜中にトイレで起きてしまう人もスリミューズを履くのは控えたほうがよさそうです。

 

スリミューズを寝る時に履いてもいい人

 

  1. 肌が強い人
  2. 体調がいい人
  3. 締め付けに慣れている人

 

いっぽう寝る時でもスリミューズを履いてもいい人は上記3つに当てはまる人です。

 

これらに当てはまっている方は、寝る時履いてもストレスを感じにくいでしょう。

 

もう少し具体的に解説していきますね!

 

①:肌が強い人

 

摩擦に強かったり、チクチクする洋服が着れる方は、寝る時にスリミューズを履いても問題ありません。

 

スリミューズは比較的やさしい生地なんですが、人によっては汗ばんだときにチクチク不快に感じるのです。

 

なので、洋服の素材に振り回されず、肌が強いひとは寝る時に履いても不快に感じず、翌朝快適に迎えられるでしょう。

 

②:体調が良い人

 

また、体調がすこぶるいい人も、寝る時にスリミューズを履いても大丈夫です。

 

逆に睡眠不足や、腹痛・胃に不快感がある人は、寝る時に履いたら吐き気に襲われるので注意しましょう。

 

夜しっかり寝て、食べすぎたりしてなければ寝る時にスリミューズを履いても問題ありませんよ♪

 

③:締め付けに慣れている人

 

普段から着圧系に慣れているなら、寝る時にスリミューズを履いても問題ないですよ♪

 

ほどよい締め付けなので、苦しく感じずに翌朝を迎えられます。

 

ただ、着圧力が物足りなく感じるかもです…。

 

とはいえ、脚全体の見た目が変わるので、締め付け力は十分ですね!

 

締め付けに慣れている人は、寝る時に履いても不快感なく履き続けられますよ♪

 

スリミューズを寝る時に履き続けた結果【引き締め効果】

 

ここからは実際にスリミューズを履いた私が、どれくらい引き締め効果がでたのか解説します。

 

これから購入を考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

寝る時に履いた効果①:快便になった

 

スリミューズを寝る時に履き始めた翌朝から、お腹がゆるく感じました。

 

下腹部にほどよい締め付けがあるおかげかもしれないですね!

 

汚い話ですけど、ガスが良く出るようになりました(笑)

 

スリミューズの締め付けが、良い刺激になってるように感じましたよ♪

 

寝る時に履いた効果②:下腹がへっこんだ

 

また、下腹がへっこんだのにも驚きました!

 

私の場合、便がでていったことが原因な気がしますけど…。

 

下腹ぽっこりが気になっていたので、スリミューズを買ってよかったなと思いましたね♪

 

さすがコルセットと一体化してると感動を覚えました。

 

寝る時に履いた効果③:翌朝あしが軽くなった

 

寝ている時に履いて一番効果を感じたのが、起きた時の足軽さですね!

 

他の着圧レギンスを履いた時は、むくみが取れた感なかったんですけど、スリミューズは見た目が変わったんですよね!

 

脚全体がだるい人は、スリミューズを買って損ないとおもいますよ♪

 

【まとめ】スリミューズは寝る時に履いてもOK!

 

今回はスリミューズは寝る時に履いても良いのか解説しました。

 

繰り返しになりますが、寝る時に履いても問題ありません。

 

他の着圧レギンスとコルセットの2つを寝る時に付けるのがめんどくさいと感じる人もいるはず。

 

そんな方は、ぜひスリミューズを手に取ってみてくださいね♪

あなたにぴったりの「欲しい」が見つかる♪

着圧レギンス

着圧ガードル

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

りの

5歳と3歳の子を持つ30歳の母です。1人目+18㎏、2人目+17㎏増えたのち、2年かけて-17㎏以上のダイエットに成功。産後ガードルや着圧レギンスが大好き。本当に効果があったものを辛口レビューしています。

-着圧レギンス
-

© 2021 ままのこ Powered by AFFINGER5