産後ダイエット

産後に甘い物が止まらなくなった私の体験と克服した5つのコト

2020年6月19日

 

「妊娠する前は甘い物を食べなかったのに、産後になったら急に止まらなくなった!」

 

と悩むママさん多いのではないでしょうか?

 

ひとくちと思って口に運んだら止まらなくなって、気付けば1袋まるまる食べた…なんて後悔あるあるですよね。

 

実際にわたしも産後ダイエットを頑張っていたのに、自分の意志の弱さにイライラしていました。

 

そんな中これから話す5つの方法を試したら、甘い物を食べたい欲が収まったのです!

 

この記事では産後に甘いものが止まらなくなったあなたへ、克服する5つの方法をご紹介します!

 

これ以上後悔したくない方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

産後に甘いものが止まらない!辛い体験

 

産後に甘いものが止まらないのは、自律神経が崩れているからと言われています。

 

血糖値が低くなったり、食欲の中枢がうまく機能していないことが原因みたいです。

 

確かに私ももともと甘い物を食べなかったのに、なぜか産後に食欲旺盛になりました。

 

毎日3色団子やおはぎなど食べていた記憶があります。

 

授乳中の甘いもの欲が止まらない!

 

特に授乳中は甘いもの欲が止まりませんでした。

 

和菓子以外にもチョコレートはもちろん、ケーキまで食べていましたね。

 

甘い物を食べるとまた次も食べたくなる。

 

まさに中毒じゃないかなと思うくらい口に運ぶ運ぶ…(笑)

 

食事中に間食は何にするか考えているくらい、甘いもの欲が止まらなかったです。

 

きっかけは乳腺の詰まりと肌荒れ

 

そんな私でも甘いものをやめようと思ったきっかけが、乳腺の詰まりと肌荒れです。

 

授乳している方はわかるかもですが、乳腺が詰まると激痛なんですよね!

 

詰まる原因を調べていると「甘いもの食べ過ぎ」が原因でした。

 

オマケに肌荒れする始末。

 

このままではヤバイと思って、甘いもの止まらない状況をなんとかしようと決意したワケです。

 

産後に甘い物が止まらなくなった私の体験と克服した5つのコト

 

ではどうやって甘いものが止まらない状況を克服したのかというと、以下5つです。

 

  1. 朝食を食べた
  2. フルーツを食べた
  3. おやつの質を変えた
  4. 産後ガードルを履いた
  5. あたたかい飲み物を飲んだ

 

順に解説しますね!

 

①朝食を食べた

 

朝食を食べるようになったら、甘いもの欲がなくなりました!

 

恐らく食事内容に満足してるからですね。

 

朝食べるとお昼までお腹が満たされるし、ちょうどお昼頃にお腹がすくのでご飯を食べようと思えるんです。

 

甘いものというより、食事を摂りたいという気持ちが大きくなったのかも。

 

もともと朝食抜いてたので、このかわり具合には驚きましたね!

 

もし朝食を抜いている人は、夜の食事量を朝に回すだけでも食べたい欲がおさまるのでおすすめです。

 

②フルーツを食べた

 

食事あとにフルーツ食べたら甘いもの欲がおさまりますよ!

 

フルーツのほどよい酸味と糖のおかげで満足するからですね。

 

朝食あとや15時のおやつなどにもってくることで、甘いもの食べたい気持ちがおさまります。

 

できればジュースではなく、生の果物がおすすめです。

 

リンゴ、いちご、キウイが特によいので、甘いものが欲しくなったらフルーツを食べましょう。

 

③おやつの質を変えた

 

おやつの質とは、ナッツ類など質素なお菓子のこと。

 

もしクッキーを食べたいなら、おから入りにするなどですね。

 

はじめはマズいと感じるかもですが、3日もすれば慣れて美味しく感じるようになるんですよ!

 

同じおやつでも質を変えるだけで摂取カロリーが驚くほど変わりますし、もし食べたとしても罪悪感が少なくすみます。

 

もし甘いものが欲しくてたまらないなら、質素な味付けのおやつを選びましょう。

 

④産後ガードルを履いた

 

産後ガードルを履くと食欲がおさまりますよ。

 

胃の圧迫によって食べたい欲がおさまるので、自然に甘いものもいらなくなるのです。

 

それにウエスト周りも引き締めてくれるのも嬉しいポイント!

 

履くだけで驚くほどクビれるからビックリしますよ!

 

産後ダイエットに成功したいママも多いと思うので、甘いものはもちろん食欲が止まらないママは産後ガードルを履くといいでしょう。

 

関連産後におすすめ骨盤ガードル人気ランキング3選!失敗しない選び方も解説

 

⑤あたたかい飲み物を飲んだ

 

ココアや豆乳などを飲んだら甘いもの欲がおさまりますよ!

 

あたたかい物を飲んでいたら、精神面が落ち着くからですね。

 

沢山のむのはよくないですが、チョコレート1箱食べるよりは断然マシ!

 

生理が戻ってきて甘いものが止まらない人には効果抜群なので、ぜひ試してみてください。

 

産後甘いものが止まらないのはストレスも関係あり!食べる以外で発散しよう!

 

食べても口にしてしまうのは、恐らく日頃のストレスも関係しています。

 

産後すぐから子ども中心の生活になるので、自由がなくなるんですよね…。

 

運動すると言っても小さな子どもを置いてジムに通えないですし…。

 

そんな時は、食べること以外でストレス発散しましょう!

 

中でもおすすめなのはストレッチです!

 

柔軟するときに呼吸を意識するので、リラックス効果があるんですよ。

 

気持ちが落ち着けば、だんだん食べたい欲がおさまります。

 

1日3分でもいいので、食べ物で発散するのではなくカラダをほぐすことを意識してみましょう!

 

【まとめ】産後甘いものが止まらない

 

ここまで話した内容をまとめます。

 

  1. 朝食を食べた
  2. フルーツを食べた
  3. おやつの質を変えた
  4. 産後ガードルを履いた
  5. あたたかい飲み物を飲んだ

 

もし甘いものが止まらなければ、5つの方法を試してみましょう!

 

1番よいのは、食べたい時にほかに意識を持っていくことですね。

 

中でもストレッチや軽い運動などすると気持ちがリフレッシュするのでおすすめ。

 

小さな子どもが居て難しいのであれば、骨盤ガードルや着圧レギンスなどで食欲を抑えるのもありですよ!

 

あなたの生活環境に合わせて甘いもの欲から勝ちましょう!

 

関連産後におすすめ骨盤ガードル人気ランキング3選!失敗しない選び方も解説

関連最新!産後におすすめの着圧レギンスランキング【ベスト5】

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

りの

5歳と3歳の子を持つ30歳の母です。1人目+18㎏、2人目+17㎏増えたのち、2年かけて-17㎏以上のダイエットに成功。産後ガードルや着圧レギンスが大好き。本当に効果があったものを辛口レビューしています。

-産後ダイエット

© 2021 ままのこ Powered by AFFINGER5