産後ダイエット

産後に服が入らない3つの原因は?今すぐできるダイエット方法【-18キロ】

2020年7月21日

 

この記事には産後の服が入らない3つの原因と、今すぐできるダイエット方法について解説しています。

 

うさりん
えっ!ウエストがキツすぎて服が入らない…!?さすがにヤバイ、、今すぐできるダイエット方法ってあるのかな?

 

こんな悩みを解決します。

 

この記事でわかること

  • 産後に服が入らない3つの原因
  • 「産後服が入らない」を解決する方法
  • 入らない原因を解決!今すぐできる3つのダイエット方法

 

この記事を書くわたしは、1人目産後-18キロダイエットに成功した2児の母です。

 

産前の洋服を着た瞬間「あ、ヤバイ…」。

 

こんな気持ちになるママも多いのではないでしょうか?

 

実はわたしも1人目妊娠中に18キロも増えてしまい、産前の洋服がパツパツで全く入りませんでした。

 

そんなわたしでも産後6ヶ月で-18キロ痩せに成功したのです!
りの

 

なぜ痩せられたのかというと、太った原因を1つずつ解決していったからですね。

 

今回は、産後の服が入らない3つの原因と今すぐできるダイエット方法について解説します。

 

読み終えてから実践することで、産前に来ていたお気に入りの洋服がまた着られるようになりますよ!

 

産後に服が入らない3つの原因は?

 

産後に服が入らない原因は3つあります。

 

  1. 産後のお腹のたるみで入らない
  2. 骨盤が開いているから入らない
  3. つわりなどでの体重増加で入らない

 

順に解説します。

 

産後に服が入らない原因1)
お腹のたるみで服が入らない

 

産後に服が入らない原因のひとつめは、お腹の皮が伸びきっているからですね。

 

それが原因でお腹がたるんでしまい、洋服が入らないのです。

 

実際にわたしもウエスト周りの肉がはみでて、わしづかみにできるほどひどい肉付きに。
りの

 

産前の洋服は基本ピッタリしたワンピースばかりだったので、全然入りませんでした…。

 

産後に服が入らない原因2)
骨盤が開いているから服が入らない

 

産後に服が入らない原因のふたつめは、骨盤が開いているからですね。

 

出産を機にひらいてしまった骨盤をそのまま放置していると、お尻周りにムダな脂肪が付いたままになります。

 

そうなると産前に履いていたスキニーなど入りませんし、太ももの位置でつっかえてしまう状態に。

 

骨盤が開いているのと閉じているのでこんなにサイズ感が変わるのか
りの

 

と当時ビックリした記憶がありますね…。

 

産後に服が入らない原因3)
つわりなどでの体重増加で服が入らない

 

産後に服が入らない原因のみっつめは、つわりなどの体重増加で体型が変わってしまったから。

 

わたしのように食べつわりがひどい人って、妊娠中に+10キロ以上余裕でこえたりするんですよ。

 

そうなると10キロ未満のママよりも体重の戻りが遅いので、産前の洋服が着られなくなるということですね。

 

「産後に服が入らない」を解決するにはどうする?

 

うさりん
じゃあ、産後に服が入らないを解決するにはどうすればいいの?

 

それは、産後1ヶ月後からダイエットすれば解決します。

 

一番良いタイミングが悪露が落ち着いてからですね!
りの

 

産後6ヶ月未満から動き出すことによって、ママによっては産前より痩せる人もいますよ。

 

とはいえ、すぐにダイエットできなかったり、産後1ヶ月過ぎているというママもいるはず。

 

その場合は、次に紹介する3つの方法で-10キロ目指してみましょう!
りの

 

産後服が入らないならこの3つで-10キロ以上目指そう!

 

産後に服が入らない人におすすめなダイエット方法が以下の3つです。

 

  1. 骨盤矯正
  2. 母乳育児
  3. 家で運動

 

順に解説します。

 

骨盤矯正で下半身太りを解消

 

産後すぐから骨盤矯正をすることで、産後に服が入らない悩みが解決します。

 

実際にわたしも産後1ヶ月から骨盤矯正に通い始めのですが、産後4ヶ月あたりから細めのスキニーが入るようになりました!

 

お尻周りに付いた脂肪も減っていったので、下半身太りに効果があったんだなあと感動しましたね!

 

>>今すぐカラダファクトリーで骨盤を元の位置に戻して一気に痩せる!

 

母乳育児で消費カロリーUP!

 

ここだけの話。母乳育児をしているママは、産後ダイエット成功へのチャンスですよ!

 

なぜなら、母乳の量が増える = 消費カロリーが上がるからです。

 

消費カロリーが上がると授乳する度に痩せていくので、産後服が入らないの悩みが早い段階で解決します。

 

この記事を読んでるあなたは恐らくまだ産後まもないとおもいます。

 

本気で痩せたい人は完母を目指して頑張ってみてはいかがでしょうか?
りの

 

関連記事たんぽぽコーヒーは母乳に効果ある?授乳中どれくらいの量が出る?

 

母乳育児をしている人におすすめの授乳服

 

母乳育児を目指すなら授乳服があるとたいへん便利です。

 

もしあなたが1人目産後で完母をめざすならかなり役に立つかと思います!

 

2人目のときにも使い回せる授乳服を紹介しているので、気になる方は合わせてご覧ください。

 

関連記事デブと言わせない!太って見えないおしゃれなマタニティ服7選!【春夏】

 

家で簡単な運動を取り入れる

 

産後早い段階で運動を取り入れると「産後に服が着られない」の問題をはやく解決します。

 

なぜなら、産後6ヶ月以内が一番痩せやすい時期だからです。

 

実際にわたしがやっていたのは産褥体操や、ながら筋トレですね!
りの

 

それによって妊娠中に付いた脂肪がどんどん減っていくのを体感し、結果6ヶ月で-18キロ痩せに成功しました!

 

正しい筋トレ方法がわからないとき

 

正しい筋トレ方法が分からないママもいるかとおもいます。

 

そんなときは自宅でできるオンラインフィットネス動画を取り入れることで、キレイに痩せる事ができますよ!

 

まちがった知識で筋トレをすると逆に太くなったり、中々結果が出なくて挫折することもあります。

 

そんな時にプロに教えてもらえたら早い段階でみための変化に気付けるし、モチベーションがあがりやすいんですよ。

 

産後すぐじゃないママもおすすめのフィットネス動画なので、気になる方は合わせてご覧ください。

 

レビューリーンボディの口コミ!実際の体験談やデメリットも解説するよ

 

産後に服が入らない時は軽い運動からはじめてみよう!

 

今回は産後に服が入らない3つの原因と、今すぐできるダイエット方法について解説しました。

 

産後早くに痩せたいのなら、結論を言うと妊娠中に失った筋肉を早く戻せば解決します。

 

なので、正しい筋トレ方法を身につけてカラダを動かすように心がけましょう!

 

とはいえ、人によっては産後「自分の時間が作れない」というママもいるはずです。

 

そんなときは赤ちゃんも一緒に連れて行ける整骨院、または産後用ガードルを取り入れてみてくださいね!

 

人気記事【産後】トピナガードルは効果なし?本物志向の私がガチ口コミしたよ!

人気記事リーンボディの口コミ!実際の体験談やデメリットも解説するよ

人気記事子育てスタイルにあわせた産後ダイエット方法5選

 
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

りの

29歳男女2人の子供を持つママです。妊娠中から産後までの悩みを解決できるよう役に立ってもらえたら…と思い立ち上げました。「このサイトで全部解決できる」を目標に書いています♪

-産後ダイエット
-

© 2020 ままのこ Powered by AFFINGER5