産後ダイエット

産後ダイエットに効果的な時期は?-17キロ痩せ成功者が語る失敗しない方法

2020年7月25日

 

この記事では、産後ダイエットに効果的な時期はいつからか?-17キロ痩せ成功者が語る失敗しない方法についてまとめています。

 

うさりん
出産してから体重がぜんぜん減らない…小さな赤ちゃんがいる中時間作るのむずかしいしなぁけどやっぱり何とかしたい。どうすれば痩せられるようになるの?

 

こんな悩みを解決します。

 

この記事でわかること

  • 産後ダイエットに効果的な時期はいつから?
  • 産後ダイエットが失敗する5つの方法
  • 成功者が語る「失敗しない効果的なダイエット方法」

 

この記事を書くわたしは産後-17キロダイエットに成功した2児の母です。

 

産後ってすぐ痩せると聞いていたのに思ったより体重が減らなくて悩みますよね。

 

実は、産後ダイエットが成功しないのには原因があるんですよ。
りの

 

ここを理解せずにそのまま放置するとどんどんおばさん体型に…。

 

そこで今回は産後ダイエットに効果的な時期や、-17キロ痩せに成功した私がどのように減らしていったのか解説します。

 

読み終えてから実践することで、どんどん痩せていくのを実感することができますよ!

 

産後ダイエットが効果的な時期っていつから?

 

産後ダイエットが効果的な時期は、産後1ヶ月からです!

 

悪露(オロ)が落ち着いてきたころがチャンスといえますね。

 

とはいえ、まだ体調がすぐれないママもいるはず。

 

その時は、産後1ヶ月検診のときに担当医にダイエットしてもいいか聞いてみると安心できますよ!

 

産後は人生で一番痩せやすい時期といわれています。
りの

 

なので、体調が落ち着いてきているのなら早い段階から行動すると、ダイエット効果が期待できますよ!

 

産後ダイエットが失敗する5つの原因

 

出産を経験した女性は、その辺に転がっているダイエットの知識をマネするだけでは簡単に痩せることができません。

 

その失敗する原因が以下の5つです。

 

  1. 食べすぎている
  2. 筋力が落ちている
  3. 自分の時間がない
  4. 骨盤がゆがんだまま
  5. ストレスが溜まっている

 

順に解説します。

 

産後ダイエットが失敗する原因1)
食べすぎている

 

産後ダイエットが失敗する原因ひとつめは、単に食べすぎているからですね。

 

理由は、妊娠中に我慢していた食欲が爆発するからです。

 

妊娠中はつわりの影響や胃が圧迫されます。

 

それが出産するとあら不思議!一気に解放されるんですよ!

 

それに産後のご飯ってなぜか美味しいのでどんどん食べちゃうんですよ
りの

 

なので、妊娠中に我慢していた食欲が制御できない人は、産後ダイエットに失敗してしまうという事です。

 

産後ダイエットが失敗する原因2)
筋力が落ちている

 

産後ダイエットが失敗する原因2つ目は、筋肉量が落ちているからです。

 

なぜなら、妊娠中は筋トレなど激しい運動ができないからですね。

 

というのも、筋力が低下すると消費するカロリーが落ちていくんですよ。

 

そうなると、次第に痩せにくい状態になっていくんですね。

 

そんな中、妊娠前と同じような食生活をしていたらどうなるでしょうか?

 

そう、ぶくぶく太っていく状態になるんです
りの

 

これが産後ダイエットに失敗する原因なんですよ。

 

なので、筋力が落ちている状態のまま放置すると「痩せない」ということになります。

 

産後ダイエットが失敗する原因3)
自分の時間がない

 

産後ダイエットが失敗する原因3つ目は、自分の時間が作れないからですね。

 

特に初産だと初めてのことだらけなので、ダイエットどころじゃないんですよ。

 

ゆっくり寝ることもできないし、お風呂に浸かることもできない。もちろん、運動することもできません。

 

そうなると自分のことなんて後回しになるので、ダイエットへの優先順位が低くなるんですね。

 

スキマ時間にダイエットできるのならいいです。

 

しかし、子育てはそう簡単に思い通りにならないんですよね
りの

 

つまり、自由な時間がないからダイエットしても失敗してしまうということになるのです。

 

産後ダイエットが失敗する原因4)
骨盤がゆがんだまま

 

産後ダイエットが失敗する原因4つ目は、骨盤がゆがんだまま放置しているからです。

 

なぜなら、お尻やふとももの脂肪が蓄積されて落ちにくくなるからですね。

 

この状態を放置していると、どんなに運動を頑張ってもそこだけずっと太いままになるんですよ。

 

実際に骨盤矯正に行っていないママは、上半身は細いのに下半身はゾウのようになって悩んでいた人もいたくらい…。

 

そのママは早く行っておけばよかったと後悔していましたね
りの

 

なので、産後ダイエットに失敗する人は、骨盤を戻さずに歪んだ状態で放置しているからということになるのです。

 

産後ダイエットが失敗する原因5)
ストレスが溜まっている

 

産後ダイエットが失敗する原因5つ目は、ストレスが溜まっているからです。

 

なぜなら、発散時に食に走りやすいからです。

 

産後すぐから赤ちゃん中心の生活になるんで、自由にご飯が食べられないし、おしゃれもできません。

 

それに好きに買い物もできないと我慢の連続。

 

これが続くとストレスのはけ口がなくなってしまい、イライラしやすい性格に。
りの

 

そうなると唯一のストレス発散方法が「好きな物を食べること」しかなくなるんですよ。

 

つまり、ストレスが溜まっている人の発散方法が「食べ物」になってしまい、ダイエットに失敗してしまうということになるのです。

 

産後-17キロダイエットの成功者が語る「失敗しない効果的な方法」

 

うさりん
じゃあ、どうすれば産後ダイエット成功するの?

 

それは、以下の3つを意識すればOKです。

 

  1. 食事
  2. 運動
  3. 睡眠

 

これらは実際に-17キロダイエットに成功した時の内容です!

 

詳しく解説していきますね。

 

産後ダイエットの効果的な方法)食事編

 

  • 和食中心の食生活を
  • 水分摂取をこころがける
  • 調味料はいれすぎないように
  • 母乳育児なら量を増やす工夫を
  • 食べすぎるならガードルを履いて

 

和食中心の食生活を

 

産後効果的に痩せたいのなら、いつもの食事を「和食」に変えるだけで、体重が減りやすくなります。

 

なぜなら、和食は洋食に比べてカロリーが低いからですね!

 

それに、いろんな味を楽しめるので食べることによる満足度が高いんですよ。

 

満足するとお菓子といった余計なものを食べなくなるので、お腹いっぱい食べすぎなければ勝手に痩せていきます。

 

なので、効果的に痩せたいのなら、和食中心の食生活を心がけましょう!

 

水分摂取をこころがける

 

水分を多くとることで痩せやすいカラダになっていきます。

 

なぜなら、腸の調子が良くなるからです。

 

腸の状態がよくなると快便になるので、カラダにたまった要らないものが外へ出ていってくれるんですよ。

 

その結果、痩せやすい体質になっていきます
りの

 

水分を取らないとカラダの中に毒素が溜まっている状態になります。

 

なので、効果的に痩せたいのなら、積極的に水分摂取を心がけていきましょう!

 

調味料はいれすぎないように

 

食事を作るときに調味料を入れすぎないようにすることで、痩せやすい体質に変わっていきます。

 

なぜなら、調味料には余分なカロリーが含まれているからですね。

 

たとえば濃い味付けの料理。

 

実はこれって私たちが思うよりも塩分や砂糖が多く含まれているんです。

 

それを毎食気付かずに食べ続けていると、どんどん太っていくんですよ。

 

「あまり食べていないのに痩せない」という人は気付かないうちに濃い味付けのものを食べている可能性があります。

 

なので、効果的に痩せたいのなら、調味料をいれすぎないように薄口を心がけましょう!

 

母乳育児なら量を増やす工夫を

 

もしあなたが母乳育児をしているのなら、産後ダイエット成功するチャンスですよ!
りの

 

なぜなら、分泌量が増やると消費カロリーが多くなるからです。

 

実際にわたしも母乳の量が増えてから、動かなかった体重が少しずつ変わっていったんですよね!

 

なので、もしあなたが母乳育児をしていてもっと効果的に痩せたいのなら、分泌量を増やすことで一気に痩せやすい体質に変わっていきます。

 

関連記事たんぽぽコーヒーは母乳に効果ある?授乳中どれくらいの量が出る? 

 

食べすぎるならガードルを履いて

 

もし食後食べすぎてしまうのなら、ガードルを履くことによって産後ダイエットが成功しやすくなります。

 

なぜなら、履くことによって摂取カロリーをおさえてくれるからですね!

 

特に母乳育児をしているひとは、胃がブラックホールになりがちなので余計に食べすぎてしまうんですよ。

 

そんな時にガードルを履いているとムダに食べなくなるんです。

 

なので、効果的に痩せたいと考えているのなら産後用ガードルは取り入れましょう!

 

産後ダイエットの効果的な方法)運動編

 

次に産後ダイエットに効果的な方法の「運動編」について解説していきます。

 

  • ながら運動や筋トレをしよう
  • 筋肉を使っているを意識する
  • 遠いところのスーパーへ行く
  • 隙間時間に踏み台昇降もあり
  • 自宅で簡単!フィットネス動画で代謝をあげよう!

 

ながら運動や筋トレをしよう

 

産後効果的に痩せたいのなら、「ながら運動」や筋トレを心がけていきましょう!

 

そうすることで、妊娠中に失った筋力が戻っていき代謝が上がっていきます。

 

できれば筋トレをしてほしいですが、小さな赤ちゃんを抱えながら運動はキツイはず。

 

そんな時は

 

  • 洗い物をしながら足上げ
  • 洗濯物を干しながらスクワット
  • 洗濯物をたたみながらストレッチ

 

といった運動を積み重ねていくことで、少しずつカラダのラインが変わっていきますよ!

 

筋肉を使っているを意識する

 

産後効果的に痩せたいのなら、運動時に「筋肉を使っている」を意識することが大切です。

 

なぜなら、意識することによって筋肉が大きく育つからですね!

 

筋肉が育つと基礎代謝が上がるので、激しい運動をしなくても自然に体重が落ちていきますよ。

 

とはいえ、食べすぎは注意です!
りの

 

子育てしているとスキマ時間でしか運動ができません。

 

効率よく痩せたいのなら、運動時に「筋肉を使っている」を意識して代謝をあげることが、痩せるための近道になります。

 

遠いところのスーパーへ行く

 

産後効果的に痩せたいのなら、あえて遠いところのスーパーへ行きましょう!

 

1日の活動量が増えるので、その分消費カロリーも増えていきます。

 

毎日は厳しいと思うので、2.3日に1回ペースでいいかと。

 

ただ車ではなく歩いていくようにしてくださいね!

 

それが習慣になってくると、気付いたころに腰回りの肉が減っているのが分かりますよ。

 

スキマ時間に踏み台昇降もあり

 

踏み台昇降

 

産後効果的に痩せたいのなら、スキマ時間を使って踏み台昇降をしてみましょう。

 

踏み台昇降はその場でできる簡単なエクササイズ。

 

なので、時間がないママにとって相性抜群といえる運動なんですよ!

 

赤ちゃんが寝ている5分~10分するだけでも見た目が変わっていくのがわかります。

 

特にウエストに効果がある運動なので、2段腹をなんとかしたいママは今すぐ取り入れてみましょう!

 

>>今すぐ踏み台を購入する

 

自宅で簡単!フィットネス動画で代謝をあげよう!

 

自宅で簡単!フィットネス動画で代謝をあげよう!

 

産後効果的に痩せたいのなら、カラダを動かすことから始めてみましょう!

 

中でもおすすめなのが、5分のスキマ時間でできるフィットネス動画です。

 

通常ジムに通うとなると、最低1時間は必要になりますよね。

 

それに比べ、家でできるフィットネス動画は5分さえあれば簡単に運動ができるんですよ!

 

産後は自分の時間がなく、体力に自信がないと不安なママは多いはずです。

 

無理して激しい運動をすると続かないので、効率的に痩せたいのならフィットネス動画を取り入れて、カラダを動かすことから始めてきましょう!

 

>>14日間で-2キロ痩せる!?リーンボディ(LEAN BODY)の無料体験をする

 

レビューリーンボディの口コミ!実際の体験談やデメリットも解説するよ

 

産後ダイエットの効果的な方法)睡眠編

 

次に産後ダイエットに効果的な方法の「運動編」について解説していきます。

 

  • 睡眠時間をできるだけ多く
  • 子どもが寝たら一緒に寝る

 

睡眠時間をできるだけ多く

 

産後効果的に痩せたいのなら、できるだけ睡眠時間を多く確保するようにしましょう。

 

なぜなら、寝る時間が少ないと太る傾向にあるからです。

 

じつは、寝ているあいだも人は勝手にカロリーが消費されていくんですよ!

 

なので、できるだけしっかり睡眠時間を確保するように心がけていきましょう!

 

子どもが寝たら一緒に寝る

 

とはいえ、小さな子供がいたら中々寝られないママもいるはず。

 

そんな時は、子どもが寝たら一緒に寝るように心がけてください。

 

ちなみに「夜は寝ないといけない」などの意識をやめると気持ち的にラクになりますよ!
りの

 

実際にわたしも、朝昼など関係なく子どもが寝たと同時に一緒に横になっていました。

 

それに、睡眠不足だとイライラして間食に走りやすいんですよね。

 

余計なものを口にしないためにも、子どもが寝たら一緒に寝るように心がけましょう!

 

産後ダイエットのモチベーションが保てない人はこれを試して

 

うさりん
産後効果的に痩せる方法はわかったけど、モチベーションが保たれるか不安…。

 

そんなあなたには、以下の7つを試してみましょう!

 

  • 外出をする
  • 仲間を見つける
  • 毎日かがみを見る
  • 写真を撮ってもらう
  • 一つ一つ習慣付けていく
  • 痩せた自分をそうぞうする
  • 体型が細い友達と付き合う

 

これらは実際にわたしが試した7つの方法です!

 

産後って引きこもりがちなので、モチベが下がりやすいんですよね。

 

産後ダイエットは根気が必要。やる気をあげたいママは、下記の記事も合わせてごらんくださいね!

 

関連記事【解決】産後ダイエットのやる気がでない!モチベーション高める7つの方法

 

産後ダイエットを効果的に得るには継続できるかどうか考えよう!

 

今回は、産後ダイエットに効果的な時期について、-17キロ痩せに成功した私が失敗しない方法について解説しました。

 

産後ダイエットに成功したいならぶっちゃけ「継続できるかどうか」がいちばん重要かなとおもっています。

 

というのも、小さな赤ちゃんがいると、普通の人と比べて自由な時間が限られているんですよ。

 

なので、スキマ時間をうまく使ってダイエットを意識しないと痩せられないんです。

 

とはいえ、お子さんの性格によっては全く自由な時間が作れないママもいるはずです。

 

そんなときは、産後用ガードルを履くと解決します。

 

実際にガードルを履いているだけで腹8分目でおさえられるし、ウエストの肉もどんどん減っていくのを実感しましたよ
りの

 

しかもガードルだと履き続けるだけでいいので、継続しやすいんです。

 

産後は早くから行動したほうが体型がもとに戻りやすいです。

 

あなたが「継続できる!」とおもったダイエット方法を取り入れて、今すぐおばさん体型から抜け出しましょう!

 

 

人気記事トピナガードルとシェイプマミーガードル【9つの視点より徹底比較】

人気記事リーンボディの口コミ!実際の体験談やデメリットも解説するよ

人気記事子育てスタイルにあわせた産後ダイエット方法5選

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

りの

5歳と3歳の子を持つ30歳の母です。1人目+18㎏、2人目+17㎏増えたのち、2年かけて-17㎏以上のダイエットに成功。産後ガードルや着圧レギンスが大好き。本当に効果があったものを辛口レビューしています。

-産後ダイエット

© 2020 ままのこ Powered by AFFINGER5