痩せない原因

産後太ったままの状態から抜け出す簡単な方法【習慣が全てです】

2020年6月9日

産後 太ったまま

 

うさりん
出産したら体型が戻ると思っていたのに戻らない…
周りは痩せているのに自分は痩せない

 

これらの悩みを解決します。

 

じつは私も子どもを産んだら痩せられると思っていたし、出産したぶん体重が軽くなると思っていました!

 

ところが、子どもを産んでも体型は戻らなかったんですよ…。

 

この太った状況をなんとか抜け出したいとおもって「ある習慣」を心がけた結果、産後6ヶ月で-18キロのダイエットに成功しました!

 

今回は、産後太ったままの体重や体型を元に戻す方法をお伝えしていきますね。

 

樽のようなおばさん体型から今すぐ抜け出したい人は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

 

そもそも産後太ったままなのはなぜ?

 

  1. 出産したら勝手に痩せると思ってたから
  2. 授乳すればスルスル痩せると思ってたから
  3. 食事内容を気にせずとも痩せると思ってたから

 

なぜ出産したにもかかわらず、産後太ったまま体型が変わらないのか?

 

それは、自分の思い込みに関係があります!

 

あなたの認識を考え直すことで痩せない原因がわかってきます。

 

当てはまっていないか1つずつチェックしていきましょう!

 

①出産したら勝手に痩せると思ってたから

 

「出産したら痩せるから大丈夫だよ!」

 

と言われることがあるかと思いますが、これは間違い。

 

そもそも出産して体重が減ったというのは、赤ちゃんや胎盤などがカラダから出ていっただけの数字なんです。

増えた体重は”ただの脂肪”になるので、何もしなければ痩せないんですよ。

 

ここを勘違いしていると、太ったままの状態から抜け出せなくなります。

 

②授乳すればスルスル痩せると思ってたから

 

「授乳すると痩せるよ~!」といった話もよく聞くと思いますが、半分正解で、半分まちがいです。

 

母乳育児は確かに痩せます。

 

しかし、母乳の出る量によって左右されるんですね。

 

【例】162センチ 体重55キロの女性

  • 一般女性の場合 1日約1,350消費カロリー
  • 完全母乳の場合 1日約2,000消費カロリー

 

このように、授乳の頻度が低ければ消費カロリーが少なくなるので、全員が”授乳すれば痩せる”というのはありえないんです。

 

授乳すれば痩せるではなく、正しくは「母乳の量を増やさないと痩せない」ということですね!

 

③食事内容を気にせずとも痩せると思ってたから

 

「産後は何食べても痩せるよ!」などもよく聞きますよね。

 

しかし鵜呑みするとかなり危険

 

なぜなら、栄養バランスを考えずに食べると間食してしまうからです。

 

たとえば菓子パンといった手軽なもので済ませると、口がさみしくなるので間食に走りやすいんですよ。

それにパン1つのカロリーは驚くほど高い!

 

これを気にせず毎日食事内容を気にせず食べていると、自分が思っている以上にカロリー摂取していることになるので全然痩せないのです。

 

産後太ったままの状態から抜け出せない3つの原因

 

  1. 妊娠中に太りすぎた
  2. 慣れない育児でのストレス
  3. 授乳中で食べ過ぎてしまう

 

産後太ったままの状態から抜け出せないのは、この3点のうちどれかに該当している可能性があります。

 

妊娠中に太りすぎた人は、赤ちゃんの体重以上にあなた自身が脂肪を蓄えすぎてはいませんか?

 

また、育児によるストレスもや授乳中でお腹がへるので、暴飲暴食をする原因になってしまいます。

 

ダイエットでもしない限り自然に痩せていくということはないということですね。

 

産後太ったままの状態から抜け出す簡単な方法【習慣が全てです】

 

では、どうすれば太ったままの状態から抜け出すことができるのか気になりますよね!

 

答えは簡単。あなたができると思ったことを習慣にするだけです。

 

  • 姿勢をまっすぐ意識する
  • 食べるときに噛む意識をする
  • すこし遠くのスーパーへ買い出しに行く

 

などなんでもいいです。

 

まずは姿勢を正して、お腹など余計な場所に脂肪を蓄えてしまわないように意識しましょう。

 

食べるときにはよく噛むクセをつけて、食事量を減らしても満腹感を得られるようにしましょう。

 

また、すこし遠くのスーパーへ買い出しにいくなどして、日常生活のなかで運動量を増やしてみるのも有効な方法ですね。

 

これらの習慣を変えて、産後痩せない状態から痩せやすい状態に変えるところからはじめていってくださいね!

 

下記では産後-18㎏痩せた私の簡単ダイエット法を解説しています。こちらも合わせてどうぞ。

 

関連早く知りたかった!産後痩せない人が成功する簡単ダイエット法【-18キロ痩せた私が教える】

 

産後どんどん太るのを食い止めたいのなら骨盤を整えることから始めよう

 

出産のときに開いた骨盤のままでは、産後ダイエットの効果が得られません。

 

まず骨盤を整えることから始めましょう!

 

骨盤を整えると余計な脂肪がつきにくくなるので、痩せやすいカラダにしてくれるのです。

 

私は、骨盤を整えるために骨盤ガードルを着用した結果、短期間で10㎏以上痩せる事ができました!

 

骨盤のサポートだけでなく、むくみ解消にも効果があるので、痩せたい人はチェックしましょう!

 

関連産後におすすめ骨盤ガードル人気ランキング3選!失敗しない選び方も解説

 

産後のむくみがひどい人はむくみケアを行うとスルッと減っていく

 

産後のむくみをなくすことが、産後ダイエットを成功させる近道です!

 

むくみの原因は、簡単に言うと動かない部位にたまる水分のこと。

 

育児や授乳などで、産後ママさんのカラダはむくみがちになるのです。

 

この水分や血液をしっかりと全身に流してあげることで、むくみが解消されて血行がよくなり代謝の向上に繋がります。

 

一時的に痩せたようにみえるむくみ解消は、じつはダイエットのサポートをしてくれるんですよ!

 

手軽にむくみを解消させる方法として、着圧スパッツを履くといいですよ。

 

産後痩せたい人はむくみケアも一緒におこないましょう!

 

関連最新!産後におすすめの着圧レギンスランキング【ベスト5】

 

【まとめ】産後太ったまま歳を重ねるとどんどん太る!できることから習慣化させよう

 

  • 姿勢をまっすぐ意識する
  • 食べるときに噛む意識をする
  • すこし遠くのスーパーへ買い出しに行く

 

これくらいなら、今から改善できますね!

 

産後太ったままの状態から抜け出すには、できることから良い習慣にしていくだけです。

 

習慣になるまで定着しないよ!という人は、友人やSNSなどで、皆に産後ダイエット始めると宣言してみましょう!

 

大々的に宣言するほど、ちゃんと続けなきゃ!という意識が出てきます。

 

産後ダイエットで肝心なのは、無理なく続けること!

 

毎日少しずつでいいので、日々続けられるメニューから取り組んで着たい服を自由に着られるママさんを目指してくださいね!

 

関連産後におすすめ骨盤ガードル人気ランキング3選!失敗しない選び方も解説

関連最新!産後におすすめの着圧レギンスランキング【ベスト5】

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

りの

5歳と3歳の子を持つ30歳の母です。1人目+18㎏、2人目+17㎏増えたのち、2年かけて-17㎏以上のダイエットに成功。産後ガードルや着圧レギンスが大好き。本当に効果があったものを辛口レビューしています。

-痩せない原因

© 2021 ままのこ Powered by AFFINGER5