痩せない原因

ダイエットを意識するとむしろ太る!痩せる人の違いや痩せないママの特徴など解説

2020年10月4日

産後 意識 太る

 

「痩せたい」
強く思えば思うほど痩せない…。

 

このような矛盾に悩んでいませんか?

 

実は、ダイエットを意識すればするほどむしろ太ってしまうのです。

 

しかし、これからお話しする「痩せないママの特徴」について知ったら、あなたは今の状況から抜け出せるようになりますよ!

 

これ以上太りたくない方は、ぜひ読んでみてくださいね!

 

まずは結論!ダイエットを意識したら太るのは自分に自信がないから

 

産後ダイエットを意識すると太る原因ですが、今の自分を受け入れられないことが考えられます。

 

気付かぬうちに現実逃避して「自分の体型が嫌」と感じているからですね。

 

太った体型を受け入れられずにいると、どんどんストレスが溜まって食べ物に走ってしまう傾向にあります。

 

結果、「重荷」と感じてしまい、自分に自信がなくなってしまうのです…。

 

ダイエットで痩せる人と太る人の「意識の違い」とは

 

では、ダイエットで痩せる人は太る人と何が違うのか?

 

それは、自分の体型を受け入れてるかどうかですね。

 

じつは、自分の体型を受け入れてる人は痩せやすく、反対に自分の体型が嫌だと感じている人は太りやすい傾向にあるんです。

 

  • ぶくぶく太っていく自分が嫌だ
  • 下半身だけなんでこんなに太いんだろう

 

このように考えれば考えるほど、自分に自信がなくなって現実逃避してしまいます。

 

「産後太ってしまったのは仕方のない!むしろ名誉だ!」

 

自分を認めてあげることが逆にストレスなく痩せられます。

 

少しずつ戻していけばいいという気持ちで取り組むことが、産後ダイエットの近道になるんですね。

 

ダイエットを意識すると太ってしまう痩せないママの特徴3つ

 

  1. 食事を抜いている
  2. カロリーばかり気にしている
  3. 炭水化物はたべちゃダメと思ってる

 

では、どんな人意識すると太ってしまうのか、特徴をまとめてみました。

 

大きくは食事に関係しています。

 

なぜこれらの食事制限がよくないのか、1つずつみていきましょう!

 

①:食事を抜いている

 

食事を抜いている人は、代謝が悪くなって太りやすくなります。

 

筋肉が減ってカラダが餓死状態になるからです。

 

「食事を抜いたら体重が減るじゃん♪」

 

など思われがちですが、減っているのは体重ではなく「筋肉」なんです…。

 

筋肉が減ったら代謝が悪くなるので、食べたものがすべて蓄えられてしまいます。

 

子どもが小さい間は中々食事をとれないかもしれませんが、できるだけ3食とるようにこころがけることがキレイに痩せる為のコツになります。

 

②:カロリーばかり気にしている

 

カロリーばかり気にしているママさんも、太りやすい傾向にあります。

 

低カロリー商品だから大丈夫だろうとか、野菜だけ食べているから大丈夫などといったことはないんですね…。

 

さらに、脂肪に変わりやすい食材もあるので、栄養バランスを考えて食べないといつまでたっても痩せられない状態から抜け出せません。

 

カロリーよりも糖質や脂質などの「質」がかなり重要なんです!

 

これ以上太らないためにも、カロリーではなく「食事の内容を意識すること」がとても大切です。

 

③:炭水化物はたべちゃダメと思ってる

 

いざダイエットをやろうと思っていきなり炭水化物を抜くママさんもいますが、必ずリバウンドするので辞めましょう!

 

炭水化物を抜いてしまうとビタミンや食物繊維が不足するので、体力勝負のママには向いていないのです。

 

それに、炭水化物は「糖質」になるので、糖を抜いてしまっては甘いもの欲がでてしまうんですね。

 

その結果おやつなどに走ってしまい、食べてないのにぶくぶく太るカラダのできあがり…となってしまうのです…。

 

食べて痩せるカラダを作りたいなら、おやつではなく「ごはん」を食べるよう心がけてくださいね!

 

「意識すると太る」自己肯定感を上げていこう!

 

産後痩せたいのなら、まず太っている自分を受け入れてあげましょう!

 

妊娠中にホルモンバランスの影響で太るのは仕方ないんですよ。

 

食欲が抑えられないのも同じです!我慢したら余計に食べたくなるし…。

 

じつは私も1人目+18㎏、2人目+17㎏も太りました

 

食べつわりだったので、どうしても食欲が抑えられなかったのです。

 

そんな私でも産後自分のカラダと向きあい、毎日体重計に乗って、我が子に「可愛いママ」と思われたくて気持ちを奮い立たせました。

 

ダイエット中は辛かったです。自分のカラダを見るのが嫌だったので。

 

でも、自分のカラダを認めたら痩せられたんです!!

 

2人目は約2年かかりましたが、それでも産後ダイエットに成功しました!

 

妊娠中に太るのは仕方ないんです。世の中のママさん大半が太っているのであなただけではないですよ。

 

一度自分を受け入れて、自己肯定を高めていきましょう!
りの

 

将来の健康のためだけを意識する

 

産後ダイエットばかりに気を取られていると、うまくいきません。

 

過度なダイエットは続かないですし、あまりに頑張りすぎると倒れてしまう危険だってあります。

 

そうならないように、健康を意識して過ごすと自然と痩せていくことができますよ。

 

健康的な生活とは、

 

  • 早寝早起き
  • 朝食は和食中心
  • ウォーキングなどの軽い運動

 

などですね。

 

将来、健康に過ごすために今から気を付けて過ごすこと大切です。

 

数年度、数十年後に大きな差が出てきますよ
りの

 

食事以外でストレス発散方法を見つける

 

イライラすると、どうしても食べ物でストレス発散しようと考えます。

 

過食する原因ってじつはストレスによるものが多いんですね。

 

たくさん食べると幸福度があがるので、その時のイライラを忘れられるのです。

 

かといって毎日たべすぎると、当たり前ですが太ってしまいますよね。

 

散歩する、子どもと楽しむ、趣味に没頭するなど、食事以外でのストレス発散方法を持っておきましょう。

 

毎日産後ダイエットしなきゃとは考えないで、時には休みも確保しつつ思いっきり楽しんでください♪

 

心に余裕をもたせると気持ちがラクになりますよ!
りの

 

見た目を細くするアイテムに頼るのもあり

 

手っ取り早く痩せたい!という人は、見た目がグンと細く見えるアイテムを使ってみるのもアリです。

 

今日明日で痩せたいと思っても、無理ですよね。

 

そんなときは、履くだけで見た目が変わる着圧スパッツに頼りましょう!

 

ダイエットを意識しなくても、履くだけで簡単に痩せ見えするのでモチベーションがあがりますよ!

 

関連【産後】おすすめの着圧レギンスランキングTOP3!

 

ダイエットを意識しても痩せないなら自分に合う方法を見つけよう!

 

今回はダイエットを意識しても痩せないママの特徴を3つご紹介しました。

 

これを読むあなたがもし当てはまっていたら、いますぐ改善しましょう!

 

痩せようと意識すると逆にプレッシャーを感じるので、余計にストレスが溜まって痩せられません。

 

ポイントは健康を意識することです。

 

とはいえ、健康と言っても具体的にどうすればいいのか悩むママさんもいるはずです。

 

下記の記事では、ダイエットが続かない原因と対策法をご紹介しているので、あなたにピッタリの方法を見つけてくださいね!

 

関連【産後】おすすめの着圧レギンスランキングTOP3!

関連【産後】おすすめのガードルランキングTOP3!

-21キロ痩せた私の愛用アイテム

愛用品まとめ

楽天ルーム

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

りの

7歳と5歳の子を持つ31歳の母です。1人目+18㎏、2人目+17㎏増えたのち、2年かけて-21㎏ダイエットに成功。ダイエットプロフェッショナルアドバイザー。オートミール、歯列矯正、ダイエット知識発信してます。

-痩せない原因

© 2022 ままのこ Powered by AFFINGER5